MENU

冷凍食品をはじめチルド商品・生鮮野菜・魚や一般物流品など大口から小口まで、 全国に物流の配送を可能とした輸送形態を完備しています。また全国の産地直送の生鮮野菜も自社物流の手配で販売しています。
新しい物流のニーズに対応するため、輸送システムの開発にもつとめ、平成29年には関西、中部、関東、東北地域等への小口配送便の強化を図り、集荷エリアの拡大に取り組んでいます。
平成28年度”エコシップ・モーダルシフト優良事業者”の認定賞を受け、海上輸送を一定以上の割合で利用することで環境対策に貢献する企業として認定されました。

安全・確実・迅速をモットーに、最高の物流品質の提供を目指します。

業務内容
【第一種利用運送事業、一般貨物自動車運送事業、荷役及び倉庫事業】

冷凍食品をはじめチルド商品・生鮮野菜・一般物流品など大口から小口まで、全国に物流の配送を可能とした輸送形態を完備しております。
【冷凍食品・チルド青果物輸送】
全国の冷凍食品、生鮮野菜等をチルド輸送しています。
※詳細はコチラ>>

新しい輸送システムの開発にもつとめています。

平成29年10月、本社に冷凍倉庫を新設し、同年より関西地域、中部地域、関東地域、東北地域等に小口配送便の強化を図りました。
集荷エリアを拡大するための中継地点として、弊社冷凍倉庫からの福岡、熊本、長崎、大分、山口方面への小口配送にも取り組んでいます。
※詳細はコチラ>>

令和元年12月16日、公益社団法人全日本トラック協会より”Gマーク(安全性優良事業所)”の認定を受けました。

Gマークとは、
利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を 高めるための環境整備を図るため、公益社団法人全日本トラック協会が事業者の安全性を正当に評価し、安全性優良事業所として認定、公表する制度です。
※詳細はコチラ>>